びっくりドンキー

株式会社アレフ様及び株式会社サイゼリヤ様とは一切関係ありません。

FL Studio付属プラグインでビットクラッシャーする方法

こんにちは、元祖サイゼリヤです。

最近DTMerとしての姿を見せていないので今回はDTM記事を書こうと思います。つまり曲ができていないということです。

ときに皆さん、ビットクラッシャー (Bit Crusher)というものはご存知でしょうか。エフェクターの一種で、デジタル的に音質を下げて独特の効果をもたらすやつです。詳しくはこちらを見てみてください。

偏ったDTM用語辞典 - ビットクラッシャー:Bit Crusherとは - DTM / MIDI 用語の意味・解説 | g200kg Music & Software

サウンドを手軽にノスタルジックな感じにしたり、キラキラさせたり、ブッ壊れたような歪みを生み出したり、エレキベースでチップチューンを演奏できたりする意外な魔法のエフェクターです。

しかし、我らがFL Studioにはビットクラッシャーという名前のプラグインは付属していません。ところが、付属プラグインで似たような効果を生み出す方法もあります。

用意するのはFruity Wave Shaper

f:id:kyothough:20180726150418p:plain

エフェクターの「Distortion」のところから…

f:id:kyothough:20180726150658p:plain

こいつですね、波形を弄って歪ませたりするプラグインです。オートメーションとかと同じように、お絵描き感覚で自由に波形を弄れます。詳しい説明は他所当たってください。

マス目に沿って波形を描き描きしたりもできるんですがくそめんどいのでこっちを使います。

f:id:kyothough:20180726151523p:plain*1

波形の右端を右クリックするとこんな感じのメニュー?が出てきます。このメニューによって、今直線になっている波形の線をなんか違う感じにできます。

ここで「Stairs」を選んで、真ん中のマルを上下に動かして線のtensionを変えると…

f:id:kyothough:20180726152834p:plain

f:id:kyothough:20180726153016p:plain

 

f:id:kyothough:20180726153105p:plain

ご覧の通りビットクラッシャーっぽいのが出来上がりました。出来上がりましたら自分で音を出して試してみてください。ビット数が比較的高いと元の音にいい感じにノイズが乗ったような音が出たり、下げていくと変な歪み感が出ます。

ただこれだとDistortion Amountのオートメーションが書けないので、曲終わりにだんだんビット数を下げてズボォッって音を出したいとかそういう時は他のプラグインを探してみてください(2018/07/23追記:コメント欄でFL付属プラグインでやる方法を教えていただきました。ご覧ください)。では。

*1:なんかプラグインの形が変わっていますが、これは右下の歯車マークをクリックしてオプションみたいなのを出した状態です。さらに左上のスイッチを使って「波形の上半分のみを編集して下半分は上半分の編集をひっくり返して適用するモード」から「上下ともに編集できるモード」にしてあります。どっちでもいいと思いますけどなんとなくです。